訪問入浴 看護師

訪問入浴をするならバイト・パートより派遣看護師がおすすめ

訪問入浴看護師を派遣からスタートするメリット(´∀`*)

メリット1・事業所の実態を知ることができる

看護師派遣会社は、多くの病院や施設の情報を持っています。

 

たくさんの看護師を派遣先に紹介し、派遣先の評判や口コミをデータとして持っています。

 

実際に働いた看護師の口コミに勝るデータはありませんからね。

 

また、日頃から多くの病院や施設に出入りして営業活動をしている大手の看護師派遣会社なら、派遣先との信頼関係も出来ています。

 

看護師派遣会社を利用することで、実際に働いた看護師の口コミや、実際に職場で見てきた情報を伝えることができます。

 

事業所の実態を知ることで、自分に合った職場なのか、職場の労働環境や人間関係はどうなのかなどを知ることができ、実際に働いてみたら「想像と全然違った!」という失敗をすることもありません。

 

メリット2・給料アップ交渉をしてくれる

大手の看護師派遣会社なら、たくさんの派遣実績があるため、派遣先との信頼関係もしっかり出来ています。

 

派遣先の担当者も、信頼関係ができている派遣会社から紹介された看護師の給料アップ交渉に応じるのは当然とも言えます。

 

派遣スタッフから直接雇用になると、時給は200〜500円ほど下がってしまいます

 

でも、大手の看護師派遣会社なら、直接雇用になる際に、時給が下がらないように給料アップ交渉をしてくれます。

 

小さな派遣会社では派遣先との信頼関係が出来ていませんから、給料アップ交渉などは応じてくれないケースが多いです。

 

大手の看護師派遣会社を利用するメリットは、給料アップ交渉が確実にできるという点ですね(´∀`*)

 

メリット3・労働条件の交渉をしてくれる

派遣スタッフから直接雇用になる際は、職場と新たに雇用契約をすることになります。

 

出勤日数・出勤時間・休日数など、労働条件の交渉は、長期雇用となる直接雇用では重要です。

 

大手の看護師派遣会社なら、希望に合わせて労働条件の交渉をしてくれます。

 

「土日は休みたい!」「時短勤務が良い」「子供の長期休みは勤務時間を短くして欲しい」など、先に希望条件で雇用契約をしておけば、ストレスなく仕事を続けることができます。

 

これが自分で労働条件の交渉をしようと思っても、「土日休みがほしい」「1日4時間しか働けない」など、なかなか言いにくいですよね?

 

でも、大手の看護師派遣会社は交渉力が高いので、希望の条件で雇用契約を結ぶことができますよ!

 

 

大手の看護師派遣会社を選ばないと失敗する(´;ω;`)


派遣会社は全国に大小含めて1万社以上あると言われています。

 

その中でも、看護師派遣に特価した派遣会社はごく少数です。

 

看護師派遣に特価した派遣会社なら、病院・施設の情報が多く、派遣実績も多いので病院・施設との信頼関係もしっかりしています。

 

派遣スタッフは派遣会社選びが全てです。

 

どこの派遣会社を利用するかで、時給が決まり、労働条件が決まり、働きやすさが決まります。

 

派遣スタッフは、派遣会社の信頼感やネームバリューに支えられているので、利用するなら大手の看護師派遣会社が最適です。

 

大手の看護師派遣会社で特におすすめなのは、全国の病院・施設とのパイプが太いメディカルコンシェルジュです!

 

メディカルコンシェルジュは、看護師派遣に特価した派遣会社で、好条件の求人が多い派遣会社として現役看護師に支持されています。

 

 

バイトで失敗!訪問入浴看護師の体験談


バイトで週に3日、訪問入浴のバイトをしています。

 

以前は派遣看護師でしたが、直接雇用で今はバイトをしています。

 

派遣看護師を辞めなければ良かった!バイトに変更したのは失敗でした!!

 

派遣看護師はメリットが多いけど、直接雇用になるとメリットは少ないですね・・・。

 

シフトの融通が利かない

派遣看護師のメリットはたくさんありますが、シフトの自由度が高いのが一番のメリットだと思います。

 

派遣の場合は、出勤日数・曜日・時間など、自分で選ぶことができます

 

でも、バイトではシフトの自由度は少なくなります。

 

もちろん、常勤看護師に比べれば責任のある仕事を任せられることもないし、残業もほぼないし、拘束時間も短いです。

 

でも、バイトで直接雇用になってからは、シフトのストレスが大きいです!

 

訪問入浴は土日祝日もローテーションで仕事があり、派遣看護師のようにシフトの自由度は低いです。

 

私以外のバイトやパートの看護師も、私と同じように子育て中のナースで、みんなが土日祝日を休みたいんですよね・・・。

 

だから休み希望が被っちゃって、休み希望が通らない!

 

でも派遣看護師なら、月1回の出勤でもOKだし、1日限定の仕事でもOKなので、働きやすい条件が揃っています。

 

シフトの自由度の低さから、派遣看護師のままでいれば良かったな〜と思う今日この頃です(´;ω;`)

 

給料が大幅にダウン

派遣で訪問入浴看護師をしていた頃は、時給2,100円でした。

 

派遣なのでボーナスはもちろんありませんが、それでも高給なので満足していました。

 

派遣から直接雇用になると、2,100円だった時給が1,700円に下がりました

 

私は地元の小さな派遣会社に登録していて、そちらから紹介された仕事でした。

 

小さな派遣会社で、しかも看護師派遣に特化した派遣会社ではないため、給料アップ交渉もしてくれませんでした。

 

さすがに、時給400円ダウンは苦情を言っても良いだろうに、派遣会社は全く頼りにならない!

 

派遣会社に登録するメリットの1つに、給料アップ交渉があると思っています。

 

でも、給料アップ交渉は派遣会社と派遣先との信頼関係で決まります。

 

派遣実績の多い派遣会社からの給料アップ交渉なら、もう少し給料アップできたと思います。

 

派遣実績の多い派遣会社は、派遣先との信頼関係ができているので、給料アップ交渉や条件交渉がスムーズにいくのですが、小さな派遣会社や、看護師派遣に特化していない一般の派遣会社では、それは期待できません。

 

直接雇用を希望するなら、大手の看護師派遣会社を利用することをおすすめします(´∀`*)

 

職場からのプレッシャーに耐えられない・・・

私は地元の小さな派遣会社に登録をしていて、派遣期間中はスタッフの方が職場に見回りに来ているのを何度も見かけました。

 

でも、派遣先と何かコンタクトを取るわけでもなく、ただフラっと来てすぐに帰ってしまって、何をしに来たのかな?という感じでした。
派遣先の職場からは毎日のように、「いつから直接雇用になれる?」「もうちょっと出勤の日数を増やせない?パートじゃなくて常勤とか」など、ひつこいくらいに勧誘をされていました。

 

直接雇用の契約や、給料・条件交渉は派遣会社を通したいので、職場の方からの催促がすごくて、毎日顔を合わせるのが苦痛でした。

 

ずっと働きたい!と思える職場なら良かったのですが、派遣期間が切れたら辞めようと思っていただけに、毎日の職場からのプレッシャーはきつかったです!

 

大手の看護師派遣会社なら、派遣先とのコンタクトも上手だし、交渉も慣れたものです。

 

直接雇用で好条件を引き出すためには、大手の看護師派遣会社の方が有利だと思います(´∀`*)